わきが治療には様々な方法があるので自分に合ったものを選ぼう

水着姿の女性

生活習慣から臭いを見直す

照射

なぜ独特の臭いがするのか

わきがの最大の原因が、アポクリン腺によるものです。これが多いと、分泌される汗の量も多くなります。ところが、汗自体は無臭です。では、なぜ強烈な臭いがするかといえば、それはアポクリン腺の汗に含まれる脂質や糖分、アンモニア、たんぱく質などの成分が、皮膚表面に存在する常在菌により分解されるためです。それにさらに追い討ちをかけるように皮脂に臭いが混ざることで、臭いはさらに強烈になります。わきが体質には遺伝もあります。それは、アポクリン腺の量が遺伝するということです。片親がわきがであれば50パーセント、両親ともわきがであれば80パーセント遺伝するといわれています。ただ、体質が遺伝しても、わきがが発症しない場合もあるので、遺伝だからと諦めないことが重要です。

悪臭を消すために

それでは、いかにしてわきがを抑えるかということですが、まず最初に食生活が重要になってきます。ここでは、アポクリン腺を刺激するものを食べてはいけません。その具体例として、油っこいものや、肉、動物性たんぱく質があげられます。次に気をつけなければならないのがストレスです。ストレスを感じると、アドレナリンの分泌により、汗腺が刺激され、汗が分泌されやすくなります。実は、運動したときとストレスを感じるときに出る汗は、それぞれ分泌される汗腺が異なるのです。あと、肥満の人は汗をかきやすいので注意が必要です。肥満だと、皮下脂肪が多いので体内の熱を放出しにくい傾向にあります。そのため、体温を下げにくいことから、それを下げようと余分な汗をかくようになっています。最大のわきが対策は、皮膚科や美容外科の治療を受けることにあります。